【体験談】赤ちゃんがぐずって寝ない!家族全員寝不足状態!コレを使えばすぐに眠って家族もラクラク!

赤ちゃんがなかなか寝てくれないと、本当に大変ですよね。

家族も寝不足になってしまいます。、

そんな時、おしゃぶりを使ってみるのもひとつの方法です。

おしゃぶりは、「クセになるから使わない方がいい」などと言われますが、本当にそうでしょうか?

お孫さんが、おしゃぶりのおかげでとても寝付きが良くなったと言うおばあちゃんの体験談です。

寝つきの悪い孫

孫には、新生児の時から、入眠用おしゃぶりを使いました。

孫はとても繊細で寝つきが悪く、やっと寝たと思ってもすぐに起きてしまっていたのです。

本当によくぐずって困りました。

ですから、なにか助けになるものがないかと思って捜していたのです。

入眠用おしゃぶり⁈

そんなある日、ドラッグストアで入眠用おしゃぶりというものがあるのを見つけたのです。

試してみたところ、孫は気に入ったみたいで〜と言うか、孫には合ったようでした。

おしゃぶりのおかげか、比較的よく寝るようになりました。

それまでママもパパも何とかうまく寝付かせようと一生懸命でした。

おっぱいを飲ませたり、おむつも何度も取り換えたり〜

抱いたり、あやしたりもしましたが、とにかくなかなか寝付けなかったのです。

寝たと思ってもすぐに起きてしまうのです。

夜も何回も起きて家族全員が寝不足になって困っていました。

この入眠おしゃぶりを使うようになってからは、相当寝つきが良くなり、非常に助かりました。

入眠おしゃぶりならば、おっぱいの出ないパパやおばあちゃんでも使えるので良いと思います。

日本ではおしゃぶりの評判が悪い!

ただ、日本ではおしゃぶりは恰好が悪いとか、歯並びが悪くなると気にする人がいるのも確かです。

ですから、私も少し心配でした。

でも私は以前イギリスに住んでいたことがあるのですが、

その時イギリスの子どもたちが、大勢おしゃぶりをくわえているのを見ていました。

イギリスの子どもは小さいうちから一人でベットで寝ます。

その時の寂しさ、口寂しいのを紛らわすためでしょう。

よくおしゃぶりを使っていました。

そのために歯並びが悪くなったという話は聞きませんでしたし、

お行儀が悪いと非難する人もありませんでした。

イギリスでは、おしゃぶりは当たり前

ですから、イギリスの子どもは二歳位まで、人前でも気にせずにおしゃぶりを使っていました。

ですから、おしゃぶりがいけないという理由はないと思うのです。

最近では、日本でもおしゃぶりを使っている子どもを見かけるようになってきました。

以前ほど抵抗はなくなっているという印象です。

これは、良い傾向ではないでしょうか

孫はおしゃぶりが大好き!

孫はおしゃぶりが気に入ってよく使っていました。

そのせいか、二歳になった今でも、寝るときには自分でおしゃぶりを捜しに行くのです。

そして、口に入れると安眠できるみたいです。

さすがに、日中はおしゃぶりを欲しいとは言わないので、問題はないのですが、

外出先でも寝るときは必要で必ず持って行くようです。

そろそろ卒業を考えるときかなとも思います。

寝つきの悪い時にはおしゃぶりを!

子どもが小さいとき、寝つきが悪い時におしゃぶりを与えるのは良い方法だと思います。

おしゃぶりぐらいで効果があるの?と思われる人もいるでしょう。

でも、私の体験では、すごく効果がある!と言い切れます。

イギリスの子どもが、あれほどおしゃふりを愛用しているわけです。

ですから、うちの孫だけでなく、たくさんのお子さんにも役に立つのではないかと思います。

寝付かせるのに苦労されている方は、是非お試しください。