【体験談】キットを使えば、混ぜるだけでケーキが作れて、手作りおやつが得意なママになれます!

混ぜるだけでケーキができれば、いつも出来たておやつが作られるママになれるのにーと妄想してしまいますよね。

そんな妄想が現実になったママの対縁談です。

お菓子作りが苦手!

理想の母親像と言うのがあります。

子どものために手作りお菓子を作って、部屋が甘い香りで満たされている。
子どもが帰ってくると、匂いで分かって、「今日のオヤツは〇〇だね!」と嬉しそうに帰ってくる・・・

まあ、理想ですけど(笑)

昔から、お菓子作りには苦手意識があります。
ちゃんとレシピ通りに作っているのに、「まあまあ美味しい」くらいにしかならないのです。
特に粉ものは苦手です。

娘が小さい頃は、「粘土遊びの延長になるかな~」と思って、一緒にクッキー作りをしたこともあります。
でも、本当に「粘土遊び」になるんです。
コネコネするだけで、型抜きや焼くのを嫌がり、最後はケンカになりました・・・

かといって、市販の混ぜるだけの簡単なキットは甘すぎるので、好きになれません

そうしていると、お菓子作りの機会がどんどん減ってしまい、余計に苦手になっているようなのです。

混ぜるだけのポンデケージョ?

そんなある時、ママ友のお茶会で、友達がポンデケージョを作ってきてくれました。

ポンデケージョ、大好きです!
モチモチしていて、チーズの風味もあり、女性ならきっと誰でも好きな味。
一口サイズなので、パン屋さんで見つけると、たいていオマケで2~3個買ってしまいます。

どこかで買ってきたのかと思いきや、なんと「作ってきた」というのです!
さすが、お菓子上手な人はいるんだな~と、皆で感心していると、「いやいや、混ぜるだけだから」とのこと。

そうはいっても、このモチモチ感は、どうやってだすのかしら?
米粉? 片栗粉? 色々聞いてみたけど・・・
「いやいや、キットになってるのを混ぜるだけなの」と少し照れたように教えてくれました。

その友達が教えてくれたのは、これです。

子どもが喜ぶのが一番いい!

いろいろ話を聞くと、彼女も私と同じように考えることもわかりました。
お菓子は手作りしたいけど、まだ小さな弟もいて、なかなか時間がとれない。
だから、簡単なキットを買って試しに作ってみたら、とても美味しいし、子どもも喜んでくれた。

なるほど、そうですね。
手軽でなければ親は続きませんし、美味しくなければ子どもは食べません。

友達と話しているうちに、キットに対する悪いイメージも薄まり、こんなに美味しいなら作ってみようかと、早速購入しました。

家で作ってみると、本当に簡単!

混ぜるだけなのです。

時間も30分ほどで出来上がります。

そして何より、手作りオヤツの良いところは、出来立てが食べられるところですよね。
焼きたてのポンデケージョを娘と一緒に食べてみると・・・とっても美味しい!
娘にも大好評でした。

しかも、ポンデケージョはお腹に溜まるので、幼稚園児のオヤツにはもってこいです。

他にもいろいろなキットを見つけたので、これからは手作りオヤツを少しでも楽しみたいと思います。

まとめ

手作りおやつは作りたいけど、時間も自信も今ひとつありません。
キットは美味しくないと思っていましたが、そうとも限りません。
ポンデケージョをキットで作ったところ、とても美味しく出来たのです。
これからも食わず嫌いはやめて、いろいろなキットで、出来たての手作りおやつが得意なママを目指します!