【体験談】産後の肌のカサカサ、乾燥を解決する保湿クリームでシワシワちりめんの範囲も狭くなった!

産後の肌の悩みはいろいろ。

その中でも、肌が乾燥する、カサカサになると言う悩みは多いのではないでしょうか?

産後の容姿の変化を目の当たりにし、かなり落ち込みながらも、ある保湿クリームで徐々にカサカサを脱出しつつある30代前半の専業主婦の方の体験談です。

子どもがいて幸せ、でも鏡を見るとガーン( ̄◇ ̄;)

私には、3歳の息子と生後5ヶ月の娘がいます。

20代後半で息子を、そしてその約3年後に娘を授かりました。

今は毎日子供たちの可愛い笑顔に囲まれて、これまでに味わったことのない幸せをかみ締めています。

しかし、ふと母親から一人の女性に戻った時に、鏡に映る自分の姿に落ち込んでしまいます。

独身時代はツルツルで自慢だった髪はゴワゴワになってしまっています。

授乳で水分を取られるせいか、それとも年齢のせいか、とにかく、体中どこもかしこもカサカサ

そして、お腹は二回の妊娠出産を経て皮が伸び、ちりめんのようにシワシワブヨブヨになってしまいました。

前々から、出産を通してあちこち劣化するのは覚悟していました。

自分自身の容姿が変わってしまっても受け入れられる自信がありました。

夫の言葉にもガーン( ̄◇ ̄;)

しかし、二人目を出産をした後の私のお腹を見て夫は、ベーコンが付いていると言いながら、思い切り肉をつかんできたのです。

インターネットを開けば、出産を終えて間もない芸能人達の完璧な体型が話題になっています。

最近は女としての自信が急降下中です。

どんな容姿になっても、私は母親として子供達のために生きていけばいいんだと、開き直りかけたこともあります。

しかし、夫が「ベーコンベーコン」とからかってくる度にすごく惨めで悲しい気持ちになってしまいます。

夫を見返すために運動と保湿クリームを!

今は、そんな無神経な夫を見返すべく、以前より体を動かしたり、肌のケアを工夫してみたりと試行錯誤中です。

試行錯誤といっても、家事と育児をしながらでは出来ることに限りがあります。

それで、本当に簡単なことしかしていませんが、思った以上に早く効果が現れています。

例えば、日課の散歩を長めにしたり、意識して階段を使ったりなどといったところです。

娘を抱っこしながらなので、とても良いエクササイズになります。

おかげで、体全体が引き締まってきました。

保湿に関しては、以前はシャワー後に顔とお腹にササっとクリームを塗る程度でした。

今は全身しっかりクリームを塗り、顔だけは乾燥していると思ったら、その都度保湿するようにしています。

ちなみに、敏感ですぐに乾燥してしまう産後の肌の為に、ボディークリームをちょっと良いものにグレードアップしてみました。

このクリームは、肌馴染みが良く保湿力もあるのです。

砂漠状態だったお肌が草原に戻ろうとしている感じがします。

私の使ったクリームは、トリクセラプラスエモリエントバームです。

このクリームのおかげで、お腹のシワシワちりめんの範囲も狭くなってきました。

無香料無添加なので、子供達にも使えるのが嬉しいです。

そんな私のプチ努力を知ってか知らずしてか、夫が私のお腹をからかってくることは少なくなってきました

しかし、まだまだ改善の余地はあると思うので、『継続は力なり』を信じて頑張ります。